注目キーワード

看護師の転職はどうするの?

  • 2022年5月31日
  • 2022年10月13日
  • 看護師

一昔前、企業に就職すると「定年」まで働くことが、社会の常識であり、ほとんどのサラリーマンはそう願って、出世を目指して切磋琢磨してきましたね。

しかし何時ごろからか、転職自体がキャリアアップの一つとして社会全体で認識されるようになりましたね。かくいう私も転職を数回繰り返し、今に至っております。

今では「転職」というキーワードは当たり前のものとして、20代はもとより30代以降でも幅広く転職が行われています。 世代により転職の目的は異なっていますが、各世代に共通して言えることは、一つの会社に固執していないことですね。確かに昭和の時代と比べ、激動の世の中となっている今、上場会社でも倒産が頻繁に起きています。会社に依存していてもその会社が倒産してしまうと、居場所を失ってしまうのは会社員本人たちですよね。

そのようにならないためにも就業中でありながら、ほかの企業への転職を考えていることは、生きていくために当然のことなのかもしれません。

ここでは、転職活動を行う方へ有意義な情報を提供していきたいと考えていますので、今後の転職活動にお役立てくださいね。

転職先はどうやってさがすの?

転職先を探す際、みなさんはどうしてますか?
以前であれば、ハローワークに登録して紹介先を探してもらったり、端末で探したりしたものです。
また新聞に折り込まれている求人広告を見たり、新聞の求人欄を見たりしたものですね。

しかし今では、そういった探し方をする方がめっきり少なくなったように思います。
テレビコマーシャルもインターネットによる検索と連動していて、パソコンやスマホで探すことが容易になっているこの時代に、アナログ的な探し方をすることが非効率だと私も感じてしまいますよね。皆さんは何を基準に転職探しを行っていますか?

以下に簡単に分類してみました。

ハローワーク国が実施しているサービス
無料で利用が可能
求職者支援制度あり
ハローワーク専門職と、対面での相談ができる
求人広告とらばーゆやアイデム、タウンワークなど新聞折込や駅への設置など、
紙媒体による求人冊子(最近では並行してインターネットでも求人検索が可能)
リクルーティング、スカウティングサイトビズリーチやリクルートダイレクトスカウト等、スカウティングを目的とした転職サイト。
特に高収入が見込まれるような仕事が多く、大変魅力的ではあるが、応分の資格、経験などが求められる。
人材紹介サイト人材紹介サイトには、職種全般を取り扱うサイトや、医療従事者に特化したサイトがあります。

おすすめ転職サイト

「ナースパワーの特徴」  
  • 看護師専門の紹介会社として、厚生労働大臣許可30周年を経過
  • 全国に15支店を有する業界最大級
  • 実求人先が全国40,000件以上
  • コーディネーターのレベルアップ研修により担当によるバラツキがない
  • 新しい働き方「応援ナース」は平成15年から人気
「ナースJJの特徴」  
  • 看護師応援プロジェクト実施中
  • 全国の非公開求人を紹介
  • 年間44万人の看護師が利用中
  • 職場レポートを通じ、内部情報も豊富
  • 充実の無料サポート
「看護師転職メディカルワークスの特徴」  
  • 専任スタッフがマンツーマンで転職支援
  • 医療関係者が立ち上げた看護師専門の転職支援
  • オンラインで気軽に面談
  • 独自のネットワークを生かした求人情報
「ナースジョブの特徴」  
  • 利用したい看護師転職支援サービスNo.1 ご利用満足度96,8%
  • 質と鮮度の高い非公開求人をご案内
  • キャリアアドバイザーがスピーディー、丁寧・親切に対応する為
  • 非公開求人が豊富

最新情報をチェックしよう!

看護師の最新記事8件

>まだまだ未熟なMSWのつぶやき

まだまだ未熟なMSWのつぶやき

まだまだ未熟な在宅医療ソーシャルワーカーであるおっさんのなにげないつぶやきを綴っていきたいと思います。

CTR IMG